loader image

MENU

INTERVIEW

ご利用者様の声

株式会社パック・エックス様

MEMBERS

座談会メンバー

  • パック・エックス 滝沢様

    人事担当者

  • パック・エックス 岡様

    内定者

  • パック・エックス 一色様

    内定者

  • Onfleek 笘篠

  • Onfleek 大澤

人事担当者が考えるパックエックスの魅力

  • 大澤:まずは、人事で採用担当をされているの滝沢様がパック・エックスに入社された経緯をお聞かせ下さい。

  • 滝沢さん:2009年に大学を卒業後に、新卒でパックエックスに入社しました。パック・エックスにとって5期生目の新卒でした。採用人事にいたるまでは、管理部やキャリアアドバイザーを経験した後にマーケティング部に所属していました。
    その後、マーケティング部から、人材開発担当となり採用人事になりました。

  • 大澤:営業やマーケティングなどの様々な職種を経験したからこそ、それぞれの現場のペルソナや課題の把握ができますよね。滝沢様がパックエックスに新卒で入社された決め手はなんですか?

  • 滝沢さん:まず、自分の就活軸の一つで「退勤後に、居酒屋で上司の愚痴を言いながらお酒を呑みたくない」というのがありました(笑)そう考えたときに、自分自身が「どこの会社で働くかより、誰と働くかというのを大事にしていきたい」と思っていました。

    そして、内定をいくつか頂いていたのですが、その中でパックエックスを選んだ理由の一つとして「誰が言ったのかより、何を言ったのかを大切にする社風」というところに魅力を感じました。そんな”フラットでアットホームな環境を維持できる”というのは、会社全体の人間関係がいいからこそ実現できると考えたため、自分の就活軸にもマッチすると思いパックエックスを選びました。

  • 大澤:たしかに、弊社としてもパックエックス様の社風をロールモデルにしていきたいと考えております。では、滝沢さんが”キャリア”を考える上でパックエックス様が競合他社よりも秀でていると感じている点はございますか?

  • 滝沢さん:結論から申し上げますと、様々な経験をできるからこそ、早期に”ゼネラリスト”になれる点だと思います。私自身も、管理部・営業・マーケティング・広報・人材開発・人事と、様々な職種を経験してきました。このように、「自分の適正や希望に沿った戦略的なジョブローテーション」ができるのはパックエックスの強みであると思います。
    これは、10年・20年経ったときに「この仕事、この会社楽しいな」と思えるような環境を整えることを会社として大切にしているからこそ実現できる制度だと思います。

業界トップになれた秘訣

  • 笘篠:そんなパックエックス様の創業背景を教えてください。

  • 滝沢さん:今年の2月で創業30年になります。創業者の井手社長がリクルート出身で、そこから独立し自身で事業を展開する際に、新卒向けの人材総合サービスに着目しました。

    では、なぜ様々な業界の中でもアミューズメント業界の人材サービスに着目したのかというのは「業界の働き方やイメージを変えていきたいから」というのが大きな理由の一つです。
    アミューズメント業界の働き方は業務量の割に働き方がクリーンではないという事を変革していこうという強い意志が社長自身にあり、それが創業背景の一つです。
    また、業界の固定概念や先入観をなくしていきたい、イメージではなくリアルを知ってほしいという想いもありました。

  • 笘篠:なるほど。ではアミューズメント業界特化の総合人材サービスとして、業界の中での立ち位置を教えてください。

  • 滝沢さん:競合他社はいくつかあるのですが、ありがたいことに業界トップレベルの事業規模になっています。「アミューズメント業界の人材サービスといえばパックエックス」というイメージが業界内で定着しているのも、業界の課題にいち早く目を付け、向き合ってきたからこそ得られた位置づけだと思います。

  • 笘篠:確かに、弊社としてもパックエックス様といえばアミューズメント業界の人材サービスのリーディングカンパニーというイメージがあります。そんな御社が事業を多角化できた理由はどのような点だと考えていますか?

  • 滝沢さん:会社としては、人材紹介の基盤もしっかりしており、お客さんの信頼を得られている事業に加えて、今は広告事業や、外国籍の方へのサポートや冷凍自販機の代替など、既存事業がしっかり確立しているからこそ、新しいことに積極的にチャレンジできる環境が整っていると考えています。
    もちろん、新しいこと全てが成功するわけではありません。しかし、人材紹介事業がビジネスとして売り上げを伸ばしているからこそ、事業の多角化への挑戦が可能になる点が事業拡大できた理由だと考えています。

  • 笘篠:ありがとうございます。基盤である人材サービスを軌道にのせることのできた要因をお伺いしてもよろしいでしょうか。

  • 滝沢さん:ずばり、「圧倒的な集客力」だと思います。創業当時は競合他社が出現してきて、集客が停滞していたのが課題でした。そこで、インハウスで集客を行い、手厚いサービスで口コミでの評判やリファラルなどで集客を行うことでその課題を克服してきました。それにより、競合他社よりも集客力に優れており、「それがアミューズメント業界の人材サービスのトップになれた理由」だと思います。

  • 大澤:ところで、福利厚生の一環としてインセンティブ制度が特徴的だと聞いたことがあるのですが、どのようなものですか?

  • 一色さん:「社内通貨制度」があります。自分の目標に対して上回った分に応じて社内通貨が発行され、数か月積み立てることで旅行や、飲み会に利用することができます。このような制度によって、努力が目に見えるので社員の意欲に繋がる画期的な制度だと思います。

Onfleek経由で最近ご入社されたお二人にインタビュー!

  • 大澤:まず初めに、パックエックス様に魅力を感じたご理由をお伺いしてもよろしいでしょうか。

  • 一色さん:滝沢からもあった通り、風通し=何でも相談できる環境があり、自分の考えを発言できることや自ら挑戦したいことができる環境など、自分の努力次第で未来が変えられると感じています。

  • 岡さん:最終面接を受けた時から笑い声が聞こえた時から感じる、賑やかさだと思います。入社した後も質問しやすい環境や、仕事で辛いことがあっても親身になって相談に乗ってくれます。仕事をしていく上で、とても話しやすいと感じています。

  • 笘篠:実際に直近入社されたお二人に、転職活動の背景をお聞きしたいのですが、お二人は前職どのような会社に務め、どのような経緯で転職に至ったかを教えていただきたいです。

  • 一色さん:前職は百貨店に勤めていました。大学卒業後、新卒として入社し5年目に退職しました。当時はコロナ禍で下火になって業界がいつ戻るかの不安や、傾斜産業であったため、このままでいいのかという不安がありました。また会社でも早期退職を募っていたため、決意しました。「人と話すことの楽しさや、人に喜んでほしい思いが強かった」ため、人材業界に行きたいと考えました。

  • 岡さん:前職はエステサロンに務めていました。私は入社4年目で退職しました。私が働いていたサロンでは、痩身のダイエットをサポートしており、短期的な目標にコミットしておりました。しかし、働いていく中で、もっとお客様に対して、より総合的なサポートをしていきたいと考えました。そこでお客様の長期的なキャリアをサポートできる環境が整っているパックエックスに入社することを決めました。

  • 大澤:ありがとうございます。お二方は転職活動をされる際に、他社のエージェントをご利用されたり、パックエックス様以外にも内定を頂いていたと思うのですが、その中でOnfleekを選んで頂いたご理由はなんですか?


  • 一色さん:自身は3社のエージェントをメインに転職活動をサポートして頂いていました。その中でもOnfleekのキャリアアドバイザー、永井さんの支援は最後まで熱意を持ったご対応をして頂いたので信頼して転職活動を任せることができました。

  • 岡さん:わたしの担当のアドバイザーは細岡さんでした。私自身の要望に沿った求人を送って頂いて、質問にも丁寧に答えてくださったり、丁寧に面接対策を行って頂いたところからOnfleekを選びました。

  • 笘篠:ありがとうございます。人事担当の滝沢さんからみた、お二人の面接時の印象についてお伺いしたいです。

  • 滝沢さん:一色さんは、第一印象ですごく賢い方だと思いました。百貨店に勤めていたからこそ、話し方がしっかりしていると感じました。今ではすごく活躍されていて、ノミネートもされています。
    また、岡さんはとにかく距離の取り方が絶妙で、親しくなるのがとても早かったです。一次面接でも硬くなりすぎず、いい意味で素直な印象でした。

  • 大澤:弊社のキャリアアドバイザーもお二方はパックエックス様が絶対にマッチしているという確信を持ってのご推薦でしたので今の感想を頂けてとてもうれしいです!お二人の面接時の感想もお聞きしたです。

  • 一色さん:個性を尊重していただき自分らしく面接できましたのが印象的でした。滝沢さんの中で採用基準が幅広いからこそ、私の価値観や考えを尊重してくれる面接を展開して頂いたのでとても伸び伸びと、緊張しすぎず面接できました。

  • 岡さん:面接が楽しかった印象があります。緊張もしていたのですが、純粋に楽しく面接できたため、とてもやりやすかったです。

  • 笘篠:確かにパックエックス様の面接はとても話しやすいという評判を伺っております。お二人とも現在はキャリアアドバイザーとしてご活躍していると思うのですが、やりがいを感じることやここが自身の現在の課題だなと感じることはありますか。

  • 一色さん:働いていてやりがいを感じる点は、専門性が高く、年齢層が幅広いため、様々な方の話を聞けるからこそ自分にない体験を聞くことができ、業界の興味をより深められることです。また、話を進めていくことで「信頼関係を築くことができ、好きな業界に貢献できている」と思うとやりがいを感じます。大変なことは今のところないので、今後もっと会社や業界自体の課題に携わっていきたいと感じています。

  • 岡さん:働いていて良かったことは、「仕事をすることは生きがいにもなる」ため、それを提供できていることです。もちろん、一番やりがいを感じるのは、「弊社で対策して内定を頂いた求職者様に感謝される時」です。
    一方で面接練習の予定をキャンセルされてしまうこともあり、その際に臨機応変に対応する柔軟性を身に着けていく必要があると感じています。

  • 大澤:では最後に、これからのキャリアビジョンを教えて下さい。

  • 一色さん:中途で入ったのが28歳の時で、会社として求められているのは早くリーダー層になることだと思うので、早いうちにマネージャー職に就くことです。

  • 岡さん:30歳になる前にマネージャーになりたいと思っています。そのために、リーダーになって、自分の数字を毎月達成、後輩の数字・案件も管理できるようになっていきたいです。

  • 笘篠:実際にOnfleekかパックエックス様に紹介させて頂いた方が何名かいると思いますが、Onfleekを使って頂いた感想を教えてください。

  • 滝沢さん:弊社を理解してくれてる方が多い印象です。御社が弊社を一番に理解し、求職者の方に熱意を持って紹介しているのが伝わっています。御社が紹介してくれた新卒は「100%合格」しているため、弊社としても御社の紹介者には安心して内定を出すことができます。

  • 大澤:最後に、御社を希望する求職者の方にメッセージをお願いします。

  • 一色さん:自分らしく働けて、やりたいことができる環境だと思うので恐れずに取り組んでほしいです。

  • 岡さん:働く中で知識をつけられるため、心配せず働けます。また、「業界を変革したいという強い想いを持って働いている方が多い」ため、いろんなことに挑戦させて頂ける環境なのです!

  • 滝沢さん:弊社に入るのであれば、様々なことにチャレンジでき、20代でマネージャーになれるようなチャンスがあるような会社なので、チャレンジ精神やキャリアアップしたいと考えているかたに来ていただきたいと思っています。

Icon tel

電話でのお問い合わせはコチラから

03-5358-9859